マンガンのおざなりなブログ

イベントの感想中心。他、声優とかアニメとか野球とか色々。

【緊急】巨人の連敗はいつ止まるのか【考察】

 どうもこんばんはマンガンです。如何にもここ数日2ちゃんねるに乱立してそうなスレタイをタイトルにしてみました。巨人ファンの筆者としてもここまでの大型連敗には流石に気持ちが滅入ってしまっているわけでして、そこで今回の記事では急遽、昨日(6/7)ついに球団新となる12連敗を喫してしまった読売ジャイアンツの連敗がいつまで続くか、について予想、考察していきたいと思います。

 てか、一昨日(6日)の西武とのカード頭で普通に勝てると思ってたんですけどね…。エース菅野の登板・相手投手は野上(攻略が不可能な投手では無い)・陽復帰・DH制(休養十分の阿部が復帰し、好調の村田と併用できる)など、勝てる要素、連敗を止められる要素は揃っていました。そして2度も3点差をつけリードし、今日はいけるぞ、と不覚にも筆者は思ってしまっていました…。なので一昨日の負けは筆者にとってこれまでの連敗中のどの敗戦よりも堪えました……。この記事はいわば現実逃避のための記事です

(注:巨人をG、西武をL、日本ハムをF、ソフトバンクをSB、ロッテをMと表記します)

(注2:本文中の確率は特に確固とした根拠による確率では無くあくまで筆者の主観による予想です)

① 8日vs西武 先発:G池田  L十亀 

 非常に残念なお知らせ、巨人ファン以外には嬉しいお知らせかもしれませんが、明日、というか今日に連敗が止まることはほぼないと予想します。新人の、谷間先発、しかも元々リリーフピッチャーだった池田で連敗が止まったらどんなに楽なことか。勝つことが出来るとすれば、十亀から事故って15点くらい取るか、池田が2点リードを保って6回を投げきる奇跡のピッチングをし、7回・8回の途中までを田原・森福・桜井の3人で奇跡的に無失点で凌ぎ、そこからマシソンが回跨ぎで抑えきる、という勝ち方しかないです。実現する確率は前者3%、後者10%といったところか。

② 9日vs日本ハム 先発:Gマイコラス F高梨

 最近のマイコラスは6、7回を2、3失点が関の山なので、高梨に完璧に抑えこまれるようでは連敗脱出は厳しいですし、接戦となってもリリーフ陣の勝負となって勝てるかどうか。ただ8日よりは勝つ確率はかなりあると思います(40%くらいはあると思う)。最短で連敗が止まるとしたらこの日、13連敗で止まるのではないかと予想します。

③ 10日vs日本ハム 先発:G田口 Fメンドーサ

 交流戦勝敗予想の記事でも書きましたが、ハムの先発メンドーサはジャイアンツ打線が苦戦しそうなツーシームピッチャーですので、巨人側の先発が田口とはいえここまで連敗が続いていれば止まらない可能性も大いにあるでしょう。とはいえ田口は比較的メンタルの強い投手ですし、ビジター戦に強い。先週からしっかり状態を立て直してくればここが止まりどころだと思います。(確率は50%くらい)

 この2戦で止まらないと本格的にまずいです。残りが年々相性の悪いソフトバンクとロッテということで交流戦全敗が見えてきますし、由伸の首も寒くなってくるかもしれません。。まぁそれはともかく、連敗中なので予想通りに行くとは全く思っていませんが、とりあえずこの2戦で、すなわち13連敗か14連敗で止まると、というのが一番現実味のある予想になります。

 ではここで止まらないとどうなるかというと・・・

④ 11日vs日本ハム 先発:G宮國 F村田

 完全に勘ですが、隔週でQS(クオリティースタート、6回3失点)と手のつけられない炎上を繰り返す宮國は炎上すると思います。というわけで15連敗まで行ったら16連敗は避けられません。ちなみにセリーグの連敗記録と引き分けを挟まない連敗記録は16だそうです。

⑤ 13日vsソフトバンク 先発:G菅野 SB東浜

 ここでまたエース菅野だし止まるやろ!と思ったそこのあなた、多分止まりません。とりあえず東浜の今季の成績でも調べてきてください。先々週の中日戦では完投勝利、先週のヤクルト戦では8回1失点の東浜は今や菅野より防御率も良い数字となっています。そして打線の圧倒的な格差(SBチーム打率.276、Gチーム打率.237)。もう菅野打ち込まれそうな気配がプンプンしてきます。ここで止まったら菅野を崇めなければなりません。というわけで17連敗

(とは言いつつもここでカミネロをしっかり一軍に戻してくれれば勝つチャンスは多少あります。7回まで菅野がリードを保てば良いので。問題は首脳陣(というか球団上層部)がカミネロをクルーズに変えて一軍に戻す気があるかどうか。)

⑥ 14、15日vsソフトバンク 先発;G山口俊(?)、池田(?) SB石川、中田

 山口俊が登板する日が最後の連敗を止めるチャンスです。頼むどすこい。二軍での調整登板は順調なようですが、一軍での登板をまだ見ていないので実力は未知数。さらに山口なんかメンタル弱そうなので随分可哀相な役回りにはなりそうですが…。相手先発予定の石川は2年目の速球派だそうですがぶっちゃけ打てそうに無いので投手戦になるでしょうか。最悪18連敗まではしても良いから、相手先発中田の日(木曜日)に山口をぶつけて少しでも勝てそうな先発のマッチアップをして欲しい、と思います。その方が精神的にも良さそうだし。

 ここまで連敗すると19連敗、NPB記録を更新して、かつてNPB連敗記録を保持していたロッテと相対することになります。

⑦16~18日vsロッテ 先発:Gマイコラス、田口、宮國 M涌井、二木、佐々木

 16日は涌井に抑えこまれるでしょうから、止まるとしたら20連敗、先発田口対二木の日でしょうか。ロッテは巨人と同じく貧打に喘いでいるチームなので、ここでなんとか田口で投手戦を制せれば…。というか流石にここらへんで止まるやろ…(白目)。18日は観戦予定なのでここまで連敗続いてたらもうドキドキして前日の夜眠れないと思います。

 

 さて以上をまとめます。巨人の連敗はいつ止まるのか?という予想ですが、

本命:14連敗(6/10) 対抗:13連敗(6/9)

穴:17、18連敗(山口登板日) 

大穴:20連敗

としたいと思います。よし!なんかもうすぐ止まりそうだな!夜明けは近いぞ!

 ということで、まぁ最後にこのコピペをはって終わりにしたいと思います。ここまで下らない現実逃避を書き殴った記事でしたが、読んで頂いた方ありがとうございました。筆者が連敗によって人間不信で音信不通となっていたら更新されませんが、次は連敗止まったら会いましょう。さようなら。

12連敗⇒苦肉の策で2軍から上がってきたピッチャーが打たれるのをみて、いよいよだと思う
13連敗⇒歴史的瞬間のチケットを確保する
14連敗⇒巨人ファンの友人を試合に誘うが拒否される
15連敗⇒球場の子供の比率が少なくなっているのを実感する
16連敗⇒後世に映像を残す為に、番組予約の準備をする
17連敗⇒久しぶりに興奮して夜眠れなくなる
18連敗⇒スポーツ新聞を全部買う
19連敗⇒巨人ファンである自分に感謝する
20連敗⇒そして伝説へ・・・