マンガンのおざなりなブログ

イベントの感想中心。他、声優とかアニメとか野球とか色々。

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。【小倉唯2ndワンマン】 

 

 

編集微妙ですねw

 

 

 先日(10月9日)、小倉唯さんの2ndワンマンライブ「Smiley Cherry」夜の部に参戦してきました。3階席でライブ自体のモチベはちと低かったですがなんだかんだ楽しめたので良かったです。

 小倉唯さんですが、歌・ダンスのパフォーマンスが素晴らしかったのは勿論、オタクの扱いがあんなに上手いイメージはなくて少々驚きました。オタクを煽ってはプンプン顔を乱発していて中々おもしろかったです。


 もう少し細かく僕が気に入ったところを振り返ります。まずセトリ。曲間に挟まれた謎動画を省略してもう少し1stアルバムの曲をやって欲しかったなとか思いましたが(1stアルバムのPON de Fighting!とかGet Overとか)、全体的には小倉唯にわかにも優しくて楽しかったです。特に盛り上がったのはガーリッシュエイジ→ドキドキラビリンスの流れ。カッコいいダンスナンバーの連続でブチ上がらずにはいられませんでしたね(ドキドキラビリンスは2ndアルバムの中ではMerry De Cherryの次に好きです)。
 拾えて良かったナァ~って曲はガーリッシュエイジとRaiseですかね。ガーリッシュエイジ。メッチャカッコいいサウンドと曲調に小倉唯の軽やかな歌声が絶妙にマッチしてる感じがすごく好きです。Raiseはまぁ文句なしで小倉唯さいつよ曲なので色々言うこともなく。「ともに闘いたいの 守りたいと願うの こっちよこっちのほうが自分に似合う」……。いい……。Future Strike飽きてきたのでたまにはフェス系でもこっちをやってくれると良いのですが……。
 エブリデイハッピーデイがキッズオタクのオモチャになりかけてたのには笑いましたね。小倉唯さんの苦笑いも印象的でした。
 あとは衣装。小倉唯さんは赤、もしくは黒っぽい衣装というイメージが(僕の中で勝手に)あったのですが今回は白ベースの衣装が多くて新鮮でしたね。ちなみに僕は黒基調の衣装の方が好きなのですが……。まぁ、終盤のツインテで全て忘れてしまいましたが……(言語消失)

 さて、今回のハイライトはそんな終盤にきたCharming Do!でした。夜の部だけ歌ってくれたそうでブチブチにブチ上がりました。メタメタに可愛かった。Charming Do!を諦めないで本当に良かったです。完全に最近妹のようすがちょっとおかしいんだが。になってしまいました。

 こんな感じですかね。以上、小倉唯さん「Smiley Cherry」感想でした。その後終電ジャーから野宿になってパシフィコ横浜の前の公園で夜を明かした?誰の話ですかそれ。ツアーもやるそうですね。お財布と相談しつつ行ってみたいものです。

 

 

 もうタイトルの伏線を回収したのでお分かりになったかと思いますが僕の妹イキリ記事ではありませんでした。騙されたかクソオタクども。ちなみに妹ちょの話をするわけでもありませんでした。ごめんなさい妹ちょのオタク。

 前回のオタクが道ばたに吐いたゲロみたいな記事以降、なんか最近書いては消し書いては消しを繰り返していて中々投稿できていませんでした。なんか堅いというか真面目なことを書こうとするから書き進められないんですよね。てことで次回からは心機一転、もっと自分の書きたいこと書いてきたいなって思います。

 それではさようなら。

 

 P.S. 誕生日おめでとうリプくれた方ありがとうございました……人の温かみにあんなに触れたの初めてで嬉しかったです。動揺してカスみたいな返信しか出来なくてごめんなさい。これからも宜しくお願いします……。