マンガンのおざなりなブログ

イベントの感想中心。他、声優とかアニメとか野球とか色々。

アニイチ2017の感想【イベ感想】 

 10月22日、松戸市森のホール21にて行われました、「Anisong Ichiban!! presented by HoriPro featuring JAPAN POP CULTURE CARNIVAL 2017 IN MATSUDO」に参加してきました。既にtwitter等で強いオタクの方々が色々と感想を呟かれており、今更僕のような浅いオタクが何か書くことあるのか、みたいな感じではありますが、まぁせっかく参加して楽しんできたわけですし自分の言葉で色々感想を書き残しておきたいと思います。

 台風でどうなるかと思いましたが関東圏のオタクは皆無事に行き帰り出来ましたね。遠征民は新幹線ストップ夜行バスもなくなると大変だったそうでご愁傷様でした……。

1,開演前

 昼飯を食べてから家を出て、オタクと待ち合わせしたりしてダラダラ行きました。雨が激しく降りしきる中着いたのは16:30くらいだったでしょうか。

 この日は幕張でミューレフェスと被りでしたが、ミューレやアイマスのオタクが幕張に行き、ピンチケその他諸々有名系なオタクが松戸に来る、といった感じでしたかね。筆者のTwitterのTLはミューレアイマスオタクが少ないので3:7くらいでした。

 席は1階の中盤あたりでオタクと連番だったのですが、ど真ん中で演者とありえん視線の位置が合う上に、連番の隣に2つ連番の空きがあったので実質2席弱くらい使えてありえんアドでした。かなり伸び伸びと高まれた気がします。

 さて、ここからは感想を書きたいと思います。演者ごとに書いていきます。

2,セトリおよび感想

01,DEAREST DROP / 田所あずさ
 開幕即DEAREST DROPのイントロの歌声が聞こえてきて絶叫。これで高まらないヤツはおらんでしょう。会場の熱が一気に500度くらい上がりました。これは絶対拾えると思ってはいましたが拾えて良かったです。曲終わりくらいになって初めて、アホみたいにスペースがあってそれを無意識に使っていたことに気づきビックリしました。

02,完璧ぐ~のね 03,cakes in the box / 山崎エリイ
 いずれも知らん曲でしたが、特に2曲目の雰囲気がとても良かったです。山崎エリイの曲ってえぶりんぐ含めロクに聞いたことないんですよね……。この曲だけ音源欲しいです。あ、ゴスロリの衣装を着ていたからか上坂すみれに見えました。胸以外。

04,10% roll, 10% romance 05,シルエット / 大橋彩香
 ボールルームへようこそのOPで、田淵楽曲。これは勝ったと思いました。歌ってる大橋さんもとっっっっっても楽しそうでしたね。
 シルエットは知りませんでした。ナルトの曲?正直高まったかも覚えてないけどまぁテンパーテンパーが楽しかったので良いですかね……。

06,Survivor 07,EXTREME SPIRITS! / 大木貢祐
 野郎にしては盛り上がる曲歌うじゃん。と思っていた。後々この評価を改めることになる。

08,茜さす / 田所あずさ
 先ほど1曲で下がってしまったので、どこでコラボ来るかなぁと思っていたらMC明けに来ました。こういう曲も歌えるんですね……。あまり歌わないというか、ロックというか正統派に盛り上がる曲が映えてしまう歌声を持ってらっしゃるので。夏目友人帳はチラホラ見ていたのでエモになった。

09,Listen!! / 京香
 けいおんのオタクなのでテンションはかなり上がりましたが案外盛り上がってなかった(?)印象。やっぱみんなDon't say "lazy"のほうが好きなんでしょうか。僕はアニメ見た時からListen!!の方が好きでした。さすがにけいおんリアタイオタクではありませんが、年代的に。

10,adrenaline!!! / 木戸衣吹
 は?突然会場がミューレフェスになってしまった!w adrenaline!!!のための体力は持ってきてなかったので死ぬほど疲れました。とらいせいるさんが歌うのとまた違って、ちょっと可愛く舌足らずな感じに寄せた歌声がすごく新鮮でした。正直高まってたのでほとんど覚えてません。

11,SELF PRODUCER / 木戸衣吹
 10代の節目と言って歌い出して突然ひっくり返ってしまいました。この曲好きすぎるんですよねぇ。木戸衣吹さん、お前が好きだ!ってなってしまいましたね……。

12,扉の向こうへ 13,soul believer / Machico
 1曲目はビックリするほど何も覚えてません。2曲目はプリキュアでロックとか言われ???ってなってたらマジでロックで面白かったです。知らない曲でも歌唱力と曲の強さでカバーしてくれるのは推せる。

14,打上花火 / 木戸衣吹×大木貢祐
 野郎の顔見に来たわけではないので木戸衣吹さんを見ていました。さっきと打って変わった歌い声に驚かされました。こういうのもこういうアニソンカバーイベントっぽくて良いですよね。下から見るかは横から見るかは知らんけどこれすげぇいい曲。Cメロの男ボーカルと女ボーカルの掛け合いとかさ。曲とPVだけ見るとマジで心を掴まれる。女の子が97%くらい戦場ヶ原だけど。映画もメッチャ酷評されてたけど。


DAOKO × 米津玄師『打上花火』MUSIC VIDEO


15,DEAD OR LIE / 大橋彩香×山崎エリイ
 イントロでブチ上がってそのまま高まって死んでいたら周りがそこまで盛り上がってなくておおっとなりました。まぁそこまでブチ上がる曲ではないというのはわかるけど。ダンガンロンパ楽曲派です、よろしくお願いします。

16,フロム / 田所あずさ×Machico
 歌唱力のバケモンがコラボして神曲を歌うとこうなりますの図でした。個人的に木戸ちゃんのSELF PRODUCERとこれがMVPでした。実はすかすかのEDだって知らなくて、TRUEの曲を追っていたので知っていたんですけども。サビの歌詞とかもそうですけど前奏のメロディーがすんごく心温まる曲じゃないですかこれ。好きですね。TRUEが歌ってるのを拾ったことないんですけど、どこかで歌うんですかね、ワンマン行かなきゃいけないですかね。

EN17,ユー&アイ / 大橋彩香
 アンコールの初っ端に最高の曲を入れてくるの、心の準備が間に合わないけど好き。また大橋さんのだいすーきだーよぉーーいぇーーーーいを拾ってしまった。この高音の伸びと大好きだよ~のとこの笑顔ですべてが許されてしまう曲。正統派なラブソングって感じの歌詞も彼女にあっていて良いですよね

EN18,ストーリーテラー / 田所あずさ
 こーれこれこれこれ!!歌ってる本人が名曲といい作詞作曲した堀江晶太さんすらも稀に見る良曲と言ってしまうこの曲。マジで良いです。ゲロみたいに強いです。この曲が表題曲となった田所さんのアルバムSo What?を今聞いているのですがマジですげーです。聞いてみてください。さてライブですがメッチャ楽しかったですがコール&レスポンズが不完全燃焼だったのでワンマンでもう1回ストーリーテラーさんになりたいです。


田所あずさ / 3rdAlbum - So What? - ストーリーテラー - Music Video Full Size

EN19,TOMORROW / Machico
 安定してますねぇ。シンプルだけどそれが良い(このすば1期のOPの方がすきなのはひみつ)

EN20,笑顔でサンキュー! / every♥ing!
 エモいなぁこれ。えぶりんぐさん何も知らんのにエモくなってしまいました。ラスサビあたりで木戸衣吹さんが小澤亜李さんに見えてきてなんか推しイベに来た時の幸せな気持ちになってました。

EN21,FRONTIER DRIVE / 大木貢祐
 え、最後野郎の曲ってマジ?wって戸惑いました。前にやった曲の方が強かったし。真っ赤な誓いを2年前にやったそうなので聞きたかった。うーん。

 

 知らない曲が何曲もあったのですがまぁこういう幅広くカバーしてく系のライブは仕方ないかなぁと。その中で高まれる曲や歌唱力でぶち殺す曲をいっぱい用意していて、最後は持ち曲でガーっとぶち上げていく。シンプルだけど良いですよね。選挙区、、じゃなくて選曲もアップテンポな曲と歌い上げる曲と各人バランスよく織り交ぜられていて、これが安定のアニイチと呼ばれる所以なのかなぁって実感しました。個人的にはもっとアニメを幅広く見てアニソンの守備範囲をもっと広げなければなぁと思いましたね。まぁ、とりあえずころあずさんのワンマンがメチャメチャ楽しみですけどね、今は。。

 

 さて、次のイベントは接近戦なんですが……話すことが決まっていません。どうしよう…………。。とりあえずさようなら。