マンガンのおざなりなブログ

おざなりに。アニメ。声優。野球。サッカー。日常。

ロシアW杯グループリーグ第1戦雑感

グループA

ロシア 4-4の堅い守備ブロック。リードしていても変わらないアグレッシブな姿勢に加え、攻撃陣の連携が大会全体通してもかなり良い方のチームなのではないだろうか。苦戦するといわれていた下馬評、予想以上に強く、開催国を侮ってはならないということが改めて示された形となった。決勝トーナメントで調子の上がらないスペインや強国ポルトガルをも食えるかもしれない。
 選手としてはチェリシェフとゴロビンが気になります。

 
エジプト サラーの調子は悪くなさそうだったが、如何せん周りが悪すぎてボールが入らない。守備陣には粘りがあったが、ロシア戦は不運な先制点から気落ちしたところを一気に叩かれてしまった。


サウジアラビア 初戦は試合序盤は勢いを見せていたが序盤のセットプレーでの一発から攻守のバランスが崩れる。2戦目は攻撃を見ていたがあまり精度が良いとはいえなかった。


ウルグアイ 初戦は見られておらず、あまりよくなかったようだが、2戦目を見る限りルイス・スアレスは徐々にらしさを見せていたような気がする。ただ前回大会などと比べると中盤のクオリティが低く、そのせいかスアレスカバーニがあまり輝けていないような印象。特にカバーニ

 

【3戦目予想】 ロシア2-2ウルグアイ

 

グループB


ポルトガル クリスティアーノ・ロナウドの活躍に目が行きがちだが、彼が活躍できているのは彼ともう1人のFW以外9人の献身的で組織立った守備のおかげであることは忘れてはいけないし、そこがユーロ2016からのポルトガルの強みなのだろうな、と感じる。不安を感じるとすればセンターバックコンビと控えメンバーの質か。ベスト8、あわよくばベスト4まで進出してもおかしくない。

 
スペイン 全体的に調子が上がらない。良いプレーを見せているのはイスコとジエゴ・コスタくらいかなぁ。守備陣もらしからぬ甘い対応が目立つ。まぁ首位通過出来そうだし徐々に調子を上げてくるだろう。という楽観的な予測をしておく。

 
イラン スペイン戦、ケイロス監督の思惑通りに動く選手の働きぷりは見事だった。ふうんな形で勝ち点を逃したが、強固な守備ブロックからのカウンター、という形でもアグレッシブにボールを持ち攻めていく形でもスペインと対等に張り合っていた。ポルトガルに一泡吹かせられる可能性はある

 
ロッコ 知らん。2試合とも見られていない

 

【3戦目予想】 ポルトガル2-1イラン スペイン2-0モロッコ

 

ここからは第1戦のみを見た雑感、第2戦の予想となる。

グループC

フランス 苦戦しつつも勝てたのは大きい。攻撃陣は人材も豊富で、どれか形がハマれば一気に勝ち抜けるような気がする。守備陣はカンテのいる限りは問題無さそう。普段あまり見ない若手選手のトリッソやデンベレ・ムバッペあたりに注目しています。

オーストラリア そこそこやっていたけど落としてしまったので鍵となるのは次の試合。ここで取り返せるか。攻撃陣を改善すればチャンスはある。

デンマーク-ペルー 見ていないのでよく分かりません。

【2戦目予想】 デンマーク1-1オーストラリア フランス3-0ペルー

グループD

アルゼンチン アイスランドに苦しめられるのは予想の範疇なのでここからの巻き返しに期待したいところだが、今大会の南米勢の苦しみ方からして調子上がってこないのでは?という気もする(相変わらず根拠はあまりなくて、地理的要因くらい)。
 メッシ頼みと揶揄されているけど別にそれでもいいと個人的には思っていて、周りがメッシを生かせるようなチームにすれば良い。周りがそれを出来ているのがポルトガルなので。と、すれば単純に監督の力量不足なんじゃないですかねぇ。
 とりあえずクロアチアには引き分け以上で行かないといけないのでがんばれ。

 

アイスランド ユーロ2016で見た通りだった。ナイジェリア・クロアチア相手にもたぶんこれで良いと思うし、特にナイジェリア相手なら勝てるのでは?と思う。

 

クロアチア 内容が予想以上に良くチームがまとまっていて、前回大会、ユーロ2016、と経て順調に強くなっている印象を受けた。アルゼンチンももしかすると捲れるかもしれないし、うまくいけば決勝トーナメント以降もベスト8くらいまでは行ってもおかしくない。ただ格上に善戦したと思えば格下にコロっと負ける傾向もあるので、アルゼンチン、アイスランドと勝ち点を上手く取れず敗退する可能性もあると思う(大会前の僕の予想はこっちなんだけど)。

 

ナイジェリア チームに欧州クラブに所属する若手選手が多いこともあり、内容がアフリカのチームらしくなく、ヨーロッパのチームの下位互換という雰囲気だった。苦戦しそうだが、アイスランドに勝てればこのグループワケ分からないことになって面白いので勝って欲しい。

【2戦目予想】アルゼンチン1ー1クロアチア ナイジェリア1-1アイスランド

 

グループE

ブラジル ネイマールの状態があまり良くない割にネイマール頼み、というアルゼンチンと似たような初戦だった。アルゼンチンより守備陣は安定しておりまぁ決勝トーナメント進出までは鼻ほじっててもいけるとは思うが(いけなかったらごめんなさい)、攻撃陣は不安なのでコスタリカ戦でスカッと3点くらい取って快勝して欲しいもの。状況によってはネイマールセルビア戦あたりで一試合休ませるのも良いと思う

 

スイス なんか良いのか悪いのか分からなかった初戦ではあったのだが、勝ち点1をブラジルから取れたことをアドバンテージとしてここから連勝して欲しい。セルビア戦は割と大事で、ここを勝ちきらないと、引き分けでもかなり怪しい(精神状態的に勝ちを求められ臨むコスタリカ戦は難しそう)

 

セルビア 試合見てない。サビッチがやたら注目されているらしい。スイス戦勝てたら突破だが、引き分けだとブラジルとガチンコ勝負で引き分けに持ち込まなきゃいけないので中々難しい状況だと思う。高さを生かしてロングボールを使う戦術とサビッチリャイッチあたりがどう連携して攻撃するのか注目して次の試合を見たい。
 ミリンコビッチサビッチが気になります。

 

コスタリカ 試合見てない。やはり前回大会のようには行かなさそう。

【2戦目予想】ブラジル3-1コスタリカ セルビア1-2スイス

グループF

ドイツ メキシコに不覚。メキシコが想定以上に強かったし、残り2戦は間違いがなければ取り切れるとは思うが、選手同士の距離感が悪いのが気になった。あとはMFが総じてパッとしなかったり。2列目はドラクスラーの悪いところばかり目立っていた気がする。

 

メキシコ 完璧なドイツ対策を見せドイツに完勝した。前からのプレッシング、自陣に引いての迎撃いずれも効果的で、奪ってからのカウンターが鋭く、ドイツの守備陣は終始アタフタとしていた。これでいて恐らくスウェーデンなど相手にはボールを持ってもアグレッシブに攻められるのだし、かなり手強いだろう。
 てかこんな感じのチーム増えてるよね。ロシアやイランなどもそうだし、ハリルがやろうとしてたのもこれに似ていた(まぁ前回大会で優勝したドイツに対する有効な対策としてこういうチーム作りがあって、それが世界レベルで浸透しているんだろう)
 ロサーノが気になります。

 

韓国-スウェーデン 後半しか見られていない。ぶっちゃけ韓国が微妙すぎてスウェーデンについては守備が堅そうだな、以外なんとも言えなかった。

【2戦目予想】ドイツ1-0スウェーデン 韓国1-2メキシコ

グループG

ベルギー 列強の中ではかなり好印象な方。攻撃陣はどこからでも点が取れそう。とはいえ守備は不安で、特にアザールカラスコのいる左サイドはかなり怪しかった。どう修正するのだろうか

 

イングランド イングランドらしくていいと思う。ラッシュフォードが良いアクセントになっていたしスターリングの代わりに最初から出してみて欲しい

 

チュニジア だいぶ粘り強いチームという感想。後半ではイングランドの体たらくっぷりもあったがよく守れていたと思う

【2戦目予想】ベルギー3-0チュニジア イングランド3-1パナマ

 

グループH

コロンビア 3分で10人となったので正体はよく分からなかった。ポーランドセネガル相手にもう負けられないというのはかなり苦しいと思うが、どう巻き返すか。このまま崩れていって勝ち点をほぼ得られず終わる可能性もある。

 

日本 幸運もあったとはいえハードワークから勝ち点3をもぎ取った形。ボールを持っていてもっと前からプレッシングされると嫌だったので、そこは与しやすかったと思うが、次のセネガル戦はどうか。残り勝ち点2取るかどちらか勝利できれば勝ち抜ける可能性はかなり高いので、頑張って欲しい

 

セネガル もっとフィジカルに訴えた守り方だと思ったが想像以上に組織的な守備でポーランドが苦しんでいた。というかレヴァンドフスキが苦しんでいた。さらにそこからのカウンターアタックは速い。どのチームに対してもかなり戦いにくい相手になると思う
 昔ミランにいた二アンが気になります。

 

ポーランド あらっ?という感じの弱さに見えたが、レヴァンドフスキを封じていたからでここを潰せないと苦戦してしまう。逆にここを潰せばなんとかなるかもしれない。

【2戦目予想】コロンビア2-2ポーランド セネガル1-0日本